ワイヤレス充電に対応し、MagSafeを活かしてiPhone12の背面に固定できる理想のモバイルバッテリー

ワイヤレス充電に対応し、MagSafeを活かしてiPhone12の背面に固定できる理想のモバイルバッテリー

iPhone

iPhone12シリーズに搭載されているMagSafeの仕組みを使って背面に固定できるワイヤレス充電対応モバイルバッテリーを購入したので紹介していきます。

本製品はiPhone12シリーズに搭載されたMagSafeの構造を活かして、磁力で背面に固定ながらワイヤレス充電を行うことができるモバイルバッテリーです。

ほぼクレジットカードサイズで携帯性に優れる一方、バッテリー容量3000mAh、ワイヤレス充電は5W、USB-Cケーブルを使っても最大12W出力までと性能は抑えられています。

付属品は英語で書かれた説明書のほかに、充電用のケーブルとMagSafeを搭載しない機器に本固定するための粘着式金属リングが付属していました。

重ね持ちを前提に作られているため本体は103gとQi対応モバイルバッテリーの中では比較的軽量な部類だと思います。

本体下部には給電/充電用のUSB-Cポートと電源ボタン、バッテリー残量を示すインジゲーターが存在しています。

電源ボタンを1回押すと電源が入って給電が始まるほか、LEDがバッテリー残量にあわせて点灯します。電源ボタンを2回押すと電源をオフにできます。

MagSafeの機構を使って装着するとこんな感じです。

マグネットの磁力に関しては、脱着は簡単だけど、ポケットやカバンの中で勝手に取れるといったことはなさそうな絶妙な強さといった感じです。

小型のiPhone12 miniで使用しても横にはみ出さないので、重ね持ちをしても快適に操作を行うことができます。

スポンサーリンク

まとめ

こんな感じでiPhone12シリーズ5背面に固定できるモバイルバッテリーを紹介してみました。

本製品を使用してみて、特に快適だと感じているのは、背面に固定するだけで、これまでのモバイルバッテリーに感じていたストレスを一切感じなくなったという点です。

Lightningケーブルを持ち歩かなくてもいいのはもちろん、従来のQi対応製品と違って位置からズレたり、機器が離れて充電が止まる心配もありません。

また、サイズ感が抜群で、充電中の操作が非常に快適なのも嬉しいポイントです。

一度使うともう手放せなくなるくらい快適なモバイルバッテリーなので、iPhone12シリーズを使っている方はぜひ一度チェックしてみてください。

今回購入したサイズの他にiPhone12などに適したサイズのモノも発売されています。

こちらはMagSafeでの15W高速充電と18WまでのUSB PDに対応し、容量も5000mAhに増えているので、iPhone12や12 Proシリーズを使っているならこちらもオススメです。

▽関連記事