RX100シリーズの充電や写真の転送に最適!Amazonベーシックの「USB-C to Micro Bケーブル0.15m」

RX100シリーズの充電や写真の転送に最適!Amazonベーシックの「USB-C to Micro Bケーブル0.15m」

ガジェット

持ち歩き用に買ったAmazonベーシックの「USB-C to Micro Bケーブル」がRX100M5Aの写真転送にも便利だったので軽く紹介していきます。

バリエーションと値段は下記の表の通りです。

カラー白/黒
長さ15cm/0.9m/1.8m
価格(執筆時点)670円/717円/861円

USB-C to Micro Bという組み合わせのケーブルは主要メーカーではあまり作られていない珍しい製品だと思います。

説明書などはなく、箱を開けるとケーブルがそのまま入っているだけの非常にシンプルな梱包でした。

最近だと急速充電が使える小型のUSB-C出力の充電器を持ち歩く人も多いはず。

そのためMicro B端子を搭載したガジェットでも共通の充電器が使用できるのは非常に便利です。

本当はUSB-Cのガジェットに統一してしまいたいのですが、僕の手持ちだとRX100M5Aの他にもMX ERGOというトラックボールマウスもMicro B端子なのでしばらくはこのケーブルのお世話になりそうです。

買ってから気づいたのですが、本製品は充電だけではなくデータ転送にも対応しています。

そのためiPadProや、新型iPadAirなどのUSB-C端末にRX100シリーズなどのカメラを繋げば(やや転送速度は気になるものの)SDカードを取り出さなくても写真の読み込みが可能です。

スポンサーリンク

RX100ユーザーなら持っておきたいオススメのアイテム!

こんな感じでAmazonベーシックの「USB-C to Micro Bケーブル」を紹介してみました。

充電ケーブルとしてはもちろんですが、RX100M5Aで撮った写真をiPadProに取り込む際に、底蓋を開けてSDカードを取り出さなくてもケーブル一本で解決するのは想像以上に快適でした。

価格も手頃なので気になった方は是非チェックしてみてください。

ただし、RAWデータを大量に取り込む時や、動画転送の際はSDカードリーダーを使う方がオススメです。