ケースの大きさが気になる人にオススメ。iPhoneSEでも使えるmemumiのiPhone8用超薄型・軽量ケース

memumiから発売されている薄さ0.3mmのiPhone8用極薄ケースを購入してみました。

先日発売されたiPhoneSEでも問題なく使用することができたので簡単に紹介していきます。

スポンサーリンク

memumiのiPhone8用極薄ケースは薄さ0.3mm、重さ5g(実測値)と、僕が知る限りiPhoneSEで使用できる最薄、最軽量のケースです。

今回購入したクリアホワイトは無印良品の収納でお馴染みの半透明なポリプロピレン製で、背面がガラス製のiPhoneSEに装着すると、見た目・手触りともにiPhone11Proのすりガラスに似た感じになるのも特徴です。

クリアホワイトの他にも、半透明でAppleのロゴが透けて見えるクリアブラックとクリアブルー、不透明のブラックの4種類が存在し、価格はAmazonにて1480円です。

音量ボタン側はこんな感じです。

ケースの厚みはボタンの厚みとほぼ同じため、側面は出っ張りの無いフラットに近い感じになります。

写真では見辛いですが、背面右下にロゴ等が薄っすらと入っています。

電源ボタン側はこんな感じです。

カメラ部分はレンズを保護するために背面よりも高く作られています。その為、机などに置いた際はカタカタと揺れてしまう点は若干気になります。

Lightning端子とスピーカー部分はこんな感じです。

スピーカー部分に関しては一つ一つ精密に穴が空けられています。

本体側面のアルミ部分までをキッチリと覆うようにカットされているため、まるでケース無しで使っている様な一体感があります。その反面、縁が本体画面より低く、画面を下にして置くと液晶画面が机などに触れてしまうため注意が必要です。

付けていることを感じさせないmemumiの超薄型ケース

memumiの超薄型ケースは「現行機種で最小、最薄、最軽量のiPhone」というiPhoneSEの特徴を最大限に活かしつつ、本体を傷から守ることができるケースとなっています。

ケースが非常に薄くて軽いため、まるでケースをつけてない様な一体感があるのが特徴で、ケースで本体が大きくなるのが嫌な人や、純粋にシンプルなケースが欲しい人におすすめの製品です。

▽関連記事▽