MagSafe対応で経年変化が楽しめる本革ケース。「iPhone12シリーズ用Apple純正レザーケース」

MagSafe対応で経年変化が楽しめる本革ケース。「iPhone12シリーズ用Apple純正レザーケース」

iPhone

iPhone12 mini用のAppleの純正レザーケースを購入してみたので紹介していきます。

本製品はMagSafeアクセサリー対応のApple純正レザーケースです。

カラーバリエーションは今回購入した「サドルブラウン」の他に、「バルティックブルー」、「カリフォルニアポピー」、「ブラック」、「レッド」の5色。

価格はiPhone12シリーズ共通で7480円となっています。

背面中央には純正品の象徴であるAppleロゴが刻印されています。

購入時は明るい色味をしていますが、使っているうちに経年変化で濃い色味に変化していくのがサドルブラウンの特徴。

スマホは手で持つ頻度の高いので、iPhoneを毎年買い替えている人でも十分エイジングを楽しむことができます。

内側はiPhoneを傷つけないようにマイクロファイバー素材になっているほか、MagSafeに対応することを示す模様が存在しています。

装着するとケースカラーに合わせた専用のアニメーションが表示されます。

実際に装着するとこんな感じで、純正というだけあって抜群のフィット感です。

側面の音量ボタンには押しやすい金属製のパーツが使われています。

マナースイッチ周りは切り抜かれていて、やや操作しにくい一方、誤ってマナーモードを解除してしまうことを防ぐことができます。

電源ボタンは音量ボタンと同じ金属製のパーツを使用。

カメラ周りは去年までと異なり、プラスチックのフレームで覆われています。

本体下部はこんな感じです。

11Proの純正レザーケースではこの部分は保護されていませんでしたが、四角いデザインへの変更に伴って改善されています。

スポンサーリンク

MagSafeアクセサリーに対応

純正MagSafe Leather Wallet

MagSafeに対応しており、ケースを装着したままでもMagSafeアクセサリーを問題なく使用することができます。

同じく純正のMagSafe Leather Walletと組み合わせるとこんな感じ。

純正アクセサリー同士というだけあって、同じ色のレザーウォレットとの組み合わせは一体感抜群で非常にオススメです。

他にも、先日紹介したスマホスタンドのMOFTや、モバイルバッテリーなどのMagSafeアクセサリーも問題なく使用することができます。

ただし、使用頻度によってはケースにMagSafeアクセサリーの跡が残る可能性があるみたいなので注意が必要です。

▷MagSafeアクセサリーに関する記事はこちら

まとめ

今回はiPhone12 mini用のApple純正のMagSafe対応レザーケースを紹介してみました。

毎年発売されている人気のアイテムですが、今年の純正ケースはMagSafeに対応しているのも大きなポイントです。

他にも端子部分が覆われていたり、縁が画面より高くなったことでケースとしての保護性能も向上しており、例年以上にオススメのアイテムなので是非チェックしてみてください。

▷MagSafeアクセサリーに関する記事はこちら