仕事や子供の工作、本の製本にも!中綴じが簡単にできるダイソーの回るホッチキス

ダイソーで見かけた回るホッチキスを購入したので紹介します。

この製品は白い部分が回転するようになっているため、レジュメなどを冊子状にする中綴じを簡単に行うことができます。また、回さずに普通のホッチキスとして使用することも可能な1台2役のホッチキスです。


他の文房具を探してみる


店舗に在ったカラーは青と赤の二種類で普段の持ち物の色との統一感を考えて今回は青を購入しました。

替え芯はスタンダードなホッチキスと同様No.10のホッチキス針が利用できます。

回してみるとこんな感じ。回る白い部分は90°毎に固定されるので、意図せず中途半端な角度になることはありません。

簡単な製本にも最適

普通のホッチキスでは半分に折った折り目上に合わせて平行に綴じることはできませんが、この製品はクルッと回すことで折り目に平行に芯を閉じることができます。

そのためレジュメなどのPDF等を印刷する際に印刷プレビューのページサイズ処理を「小冊子」に、印刷方法を「両面印刷」にして印刷し、それらを半分に折って重ね、折り目を中綴じすることで簡単に冊子状にすることができます。

また、家のプリンター以外にセブンイレブンなどのマルチコピー機でも小冊子設定での印刷は可能です。

そのため資料を冊子状にまとめたり、簡単な製本をするには最適です。

まとめ

中綴じ専用機ではなく、普通のホッチキスとして綴じる事もでき、回すことで製本や輪留め、ペーパークラフトなどもこれ1つで行うことができます。

1つ持っていれば子供の工作や自作の本の製本など幅広いシーンで活用することができ、価格も百均の例に漏れず108円と破格なのでぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

 


他の文房具を探してみる