「無印良品のデニムペンケース」がガジェットポーチにちょうどいい

モバイルバッテリーやケーブルを収納するガジェットポーチ。今までは特にこだわっておらず、付属のポーチ等で済ませていましたが、充電器やケーブルを買い替えたこの機に新調してみました。

 


他の無印良品の製品を探してみる


 

革などの小物入れは予算的に厳しかったので、低価格でできるだけ外観のいいものを探していた時に見つけたのが無印良品のデニム生地のペンケースです。

価格は税込み600円とお手頃。表地の外観や手触りが良く、裏地はポリエステルです。
ファスナーは金属製で大きく開くため出し入れもしやすく、作りもしっかりしています。今回はガジェット類を収納するために購入しましたが、デザインや手触りがいいのでペンケースとしても購入しようか迷っています。

実際にモバイルバッテリーとケーブルを収納してみました。 モバイルバッテリーの中ではAnker PowerCore Fusion 5000は厚さがあるので薄型のペンケースに入るか若干心配でしたが問題なく収納することができました。

普通にペンケースとして文具を収納してみるとこんな感じ。シンプルで使いやすいので全然ありだと思います。

ペンケースやガジェットポーチなど様々な用途で使えそうなので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

公式サイトでこのペンケースを見てみる

 


他の無印良品の製品を探してみる