ハンコをワンタッチで簡単に使えるようにする印鑑ケース「はん蔵」

三菱鉛筆から発売されているハンコをワンタッチ式にできる印鑑ホルダー「はん蔵」を購入してみたので紹介します。

ケースの代わりとしてこの製品に今持っているハンコを入れるだけでシャチハタのように連続かつ正確に捺印することができるようなります。


他の文房具を探してみる


はん蔵について

今回購入したのはクリアブルーで本体カラーは他にブラック、ホワイト、ブルー、レッド、クリアピンクの計6種類です。本体にはストラップホールがあり、フックなどに吊るしておくことができるストラップが付属しています。

朱肉は約500回の連続捺印が可能になっていて、なくなっても別売りの交換用カートリッジに交換することができます。

見た目は本体をすっぽりと覆う形になっていて、直径10~12mmのハンコに対応しており、付属の滑り止めシールを使えば9mmのハンコにも対応します。

使い方は簡単でハンコを本体に差し込み高さ調整用のつまみを使って朱肉に接するように合わせるだけでワンタッチ式のハンコの出来上がりです。

一体型ケースとしての役割も兼ねていてケースからハンコを取り出す手間がなく、朱肉も持ち歩く必要はありません。

 

誤作動を防ぐロック機能

この製品は印鑑ケースとしての役割も兼ねています。そのため鞄の中などでの誤作動を防ぐスライドロック機構を採用しており、このまま持ち歩いても鞄の中が汚れることはありません。

位置合わせガイド付きだから正確に捺印が可能

本体の紙に接する部分には位置合わせ用のガイドが3箇所付いていて、これを用いることで正確に捺印することができます。またスライドして捺印する機構もしっかりしていてブレたり傾いたりすることがないため、捺印に失敗することもありません。

まとめ

「はん蔵」は定価540円と低価格ながら一体型ケースとして印鑑を取り出す手間がなく、手軽にかつ正確に捺印することができる非常に使いやすい製品です。印鑑を高頻度で使う仕事をしている方や、交通費清算や承諾書などでハンコを使うことになる就活生に特にオススメできる製品なので気になった方は使ってみてください。

 

 


他の文房具を探してみる